働き盛りの、営業マンブログ

i5idmbso.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 54 )

捜査員を香港へ派遣 銀座の時計窃盗で警視庁(産経新聞)

 東京・銀座の貴金属店「天賞堂銀座本店」で1月、約2億4500万円相当の高級腕時計が盗まれた事件で、盗品処分の疑いで香港警察に逮捕された男らが関与を認めたことを受けて、警視庁の捜査員らが2日朝、成田空港から香港へ出発した。

 派遣されたのは警視庁と警察庁の捜査員計5人。男らの足取りや、押収された時計と被害品との照合状況、犯行に使用した工具の入手ルートなどについて、香港警察と情報交換する。日本と香港の間には犯罪人引き渡し条約がなく、警視庁は代理処罰の要請も検討している。

【関連記事】
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ
銀座での腕時計窃盗、認める供述 香港警察の調べに男3人
銀座の高級時計窃盗「代理処罰」要求も検討
銀座の高級時計盗、4日に香港戻る 拘束は男女6人に 

大阪の替え玉殺人、中国籍の女に無期判決(読売新聞)
<ひき逃げ>車が歩道に突っ込み3人死亡 車の男女4人逃走(毎日新聞)
<原口総務相>小沢氏の参考人招致「必要だ」(毎日新聞)
<静岡空港>ピンクの妖精飛来 FDA3号機がブラジルから到着(毎日新聞)
怒鳴る客も粘り強く説得=声掛け「プロ」が秘訣−振り込め阻止の2人・警察庁(時事通信)
[PR]
by ubqz4b1zq5 | 2010-02-03 02:52

各党代表質問の時間延長=長時間の施政方針受け−衆院(時事通信)

 衆院議院運営委員会は1日午前の理事会で、鳩山由紀夫首相の施政方針演説に対する各党代表質問について、各党に割り当てられた質疑時間をそれぞれ延ばすことを決めた。首相の演説が50分を超える長時間となったため、野党は「演説が長いのであれば、十分な質問時間を確保すべきだ」と求めていた。
 衆院議事課によると、先月29日に行われた首相の施政方針演説の長さは50分48秒で、衆院に記録が残っている1976年12月召集の第80通常国会以降の施政方針演説では最長。このため、各党代表質問は自民党が70分から80分、公明党が35分から40分、共産党が20分から23分、みんなの党が10分から12分にそれぞれ延長されることになった。 

【関連ニュース】
規正法改正案、3月にも策定=今国会成立目指す
省庁再編、参院選後に検討着手=「幼保一元化」11年度に法案
今夜、2次補正衆院通過=来月の集中審議、党首討論で合意
谷垣総裁「疑惑追及し解散迫る」=政権奪還へ結束訴え
守りの首相、説明避ける=政治とカネで自民攻勢

高齢になっても障害があっても、地域で安心して暮らせる社会を(医療介護CBニュース)
HVに接近通報装置義務化へ=「静か過ぎて危険」の指摘−疑似エンジン音など(時事通信)
国債発行、13年度に55兆円=予算100兆円に膨張−財務省試算(時事通信)
<地震>千葉で震度2=午後10時10分ごろ(毎日新聞)
<将棋>王将戦七番勝負第2局2日目 羽生が馬を作る(毎日新聞)
[PR]
by ubqz4b1zq5 | 2010-02-02 02:55

<iPS細胞>米ベンチャーが作成特許…海外で初の取得(毎日新聞)

 米ベンチャー企業アイピエリアンは28日、さまざまな細胞になるヒトの人工多能性幹細胞(iPS細胞)の作成に関する特許を英国で取得したと発表した。再生医療をめぐる主導権争いが激しくなりそうだ。

 英科学誌ネイチャーによると、各国の研究機関から75件以上の関連特許が出願されている。すでに認められたのは、山中伸弥・京都大教授の開発に基づく日本での特許のみ。無審査の南アフリカを除き、海外でiPS細胞関連の特許が成立したのは初めて。

 同社によると、今回の特許は、出生後のヒトの細胞に三つの遺伝子を導入して作ったiPS細胞。バイエル薬品(大阪市)が開発し、親会社が特許の権利をアイピエリアンの前身アイズミ・バイオに譲渡した。【須田桃子】

【関連ニュース】
神経細胞:皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国
ES細胞:がん抑制遺伝子がスイッチの役割と発見
iN細胞:iPS細胞を開発した山中伸弥・京都大教授の話
放医研:iPS細胞に変化の瞬間をキャッチ 世界初の成功
理系白書’10:挑戦のとき/20 アスビオファーマ副主任研究員・服部文幸さん

滞納給食費、子ども手当から充当=鳩山首相が検討表明(時事通信)
<訃報>北森鴻さん48歳=ミステリー作家(毎日新聞)
<陸山会土地購入>石川議員ら3人、10日間の拘置延長に(毎日新聞)
囲碁の謝が女流3冠独占(時事通信)
上田容疑者 腕に争った傷跡 鳥取不審死 同居男が証言(産経新聞)
[PR]
by ubqz4b1zq5 | 2010-01-31 12:23

<雑記帳>高橋尚子さん、北海道で野菜づくり(毎日新聞)

 シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さん(37)が、今春から北海道伊達市の農業生産法人・のぐち北湯沢ファームで野菜づくりに挑むことになり、26日に菊谷秀吉市長を表敬訪問した。

 現役時代は、走って食べて寝るというシンプルな生活を送った高橋さん。「食べることが大きなウエートを占めていた。安全安心の発信源になるには、自分で農業に携わることが第一歩」と動機を話す。

 農園には月1回のペースで訪れ、特産の長芋やキャベツなど10種類を栽培する予定。秋には収穫祭を行い、「本物の味を提供する」。五輪とは一味違う感動を市民らに届けるつもりだ。【新庄順一】

【関連ニュース】
農and食・捨てないで:第4部・生産現場から/上 価格崩壊、土に返る野菜
キャベツのおいしさ知って /島根
イモトアヤコ:Qちゃんを珍獣扱い? 「24時間テレビ」マラソン練習で臨時コーチに

毎日新聞社員を現行犯逮捕=羽田空港で暴行容疑−警視庁(時事通信)
<沖縄ひき逃げ>米兵を追起訴 読谷村・男性死亡(毎日新聞)
首相動静(1月28日)(時事通信)
鳩山邦夫氏を政倫審に呼ばず(産経新聞)
名実逆転のデフレ続く=10年度経済見通しを閣議決定(時事通信)
[PR]
by ubqz4b1zq5 | 2010-01-29 23:07
line

営業マンです、最近ヒマが多くなっています。


by ubqz4b1zq5
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite